Unityの検索機能

力強いストーリー、美麗なアート、魅力的なゲームプレイの融合

カスタムツール、迅速な試験、そしてアナリティクスが道を開く

Children of Morta: Unity で作る 2D ゲームのケーススタディ

「Children of Morta」のゲームプロジェクトチームは、世界中で活躍するさまざまな役割を持った 14 人のクリエイターで構成されています。1つのチームとして効率的に全クリエイターが一緒に作業できるようにするため、開発を担当する Dead Mage は Unity の柔軟なプラットフォームと多様なツールをフルに活用する必要がありました。

ゲーム

Children of Morta

目標

ストーリー、アート、ゲームプレイが 1 つのシームレスな体験となるように統合する

対応プラットフォーム

Windows, Mac, PlayStation 4, Xbox 1

チームメンバー

14 名

所在地

テキサス州オースティン

力強いストーリー、美麗なアートを魅力的なゲームプレイに組み合わせて、爽快なハックアンドスラッシュ型の 2D ゲームを制作しました。

Unity によってなし得たこと

  • カスタムツールを使用して、ナレーションプロセスを 20% 以上効率化
  • プロトタイプ版の新しいレベルを 5 日以内に作成
  • ロード時間を数分から数秒まで短縮
  • Unite Austin 2017 の「Made with Unity Showcase」で展示される
  • 2015 SXSW People 部門 Voice Award と GamePedia PAX West Picks でノミネートされる
Children of Morta video interview
Jakobsen Locke (以前は Jacobsen Beck として知られている) は、Unity のカスタムツールで、チームの作業がどのように早く効率的になったかを述べています。

重要なポイントとなるカットシーンを盛り込む

Dead Mage の 2D ローグライクダンジョン探索型ゲームに使われる、美しい 2D アートとアドベンチャー部分の物語に、ペルシャ民話の影響が見られることは驚くべきことではありません。なぜなら、Dead Mage の創業者兼スタジオリーダーの Amir H. Fassihi 氏は、イラン出身だからです。

しかし、物語の魅力である神話というテーマをハックアンドスラッシュ系ゲームに統合することには困難が伴いました。

「キャラクターと物語を前面に押し出したいと思ったけれど、従来型の一直線に進行する物語ではゲームの中に入れ込めなかった。ゲーム全体で物語の筋が通るようにできなかったんだ」とチームのナラティブデザイナー、Jakobsen Locke 氏は語ります。

Dead Mage の解決策としては、ストーリーを作成し、ゲームのキーポイントでプレイヤーにヒントを示すための主要なカットシーンをいくつか作成することでした。

「ある人物がプレイヤーに対して、まるでプレイヤー自身が目撃したかのようにストーリーを伝える形にしたことで、僕たちはプレイヤーに必要な情報を可能な限り素早く伝えてその感情に訴えかけ、情報の伝達(=カットシーン)が終わったらすぐにゲームプレイに戻ってもらう、ということができるようになりました」と Locke 氏は語ります。

以下にて「Children of Morta」のカットシーンの一例をご覧ください。

チャレンジングなストーリーを書く

物語とゲームプレイを密接にリンクさせるやり方は表現方法の一つですが、開発者と物語のデザイナーが離れた場所にいる場合、その実装は必ずしも簡単ではありません。 Locke 氏がテキストを書き、物語をゲームプレイに統合するために開発者が必要とする情報を、どのように入手したのでしょうか?

「最初、開発者たちが映画のビデオをオースティンに送ってきた。私はこれを使って物語を書こうとしたけど、それは時間の無駄だと気付いたのさ」とLocke氏は語ります。「誰かがビデオを録画するのに少なくとも半日を費やし、それを私に戻す際にまたタイムラグが生じ、さらにそこから修正を返そうとすれば3日以上かかる。これでは時間が無駄になるだけだからね」

Unity によって 3 日間のプロセスが半日に凝縮

Dead Mage は、デベロッパーと物語のデザイナーが協力して効率的に作業できるように、Unity エディタを拡張しました。

「開発者がカスタムツールを作成してくれたので、私が Unity に入り、すべてのアニメーション内をすばやく移動することができるようになった。そのあと、Unity に必要なダイアログやテキストを直接、書くことができた。この Unity Editor の拡張性によって、約 3 日間のプロセスを半日に凝縮し、プロセス全体を合理化することができたんだ」と Locke 氏は語ります。

以下にてカスタムアニメーション・ナラティブデザインツールをご覧ください。

Locke 氏は、内部ツールを使用して Unity をカスタマイズするだけでなく、Excel との緊密な統合によって作業がスムーズに行え、Excel の機能を使って、すべてのテキストが正しく表示され、画面に収まるようにすることもできたと述べています。

「式をインポートするだけですべての字幕が自動インポートされ、ゲームに直接入るようにしたやり方は実にクールだったよ」と彼は述べています。

ロード時間の短縮と、新鮮なゲームプレイの実現

力強い物語は『Children of Morta』をサポートする骨格の一部でしたが、ゲームプレイの中心はローグライクアドベンチャーです。プレイヤーは洞窟、砂漠や風の寺院で多くの時間を過ごします。

「ローグライクな要素では多くのゲーム要素を再生することを意味するので、各プレイスルーが新鮮であることを確認したかった。これを行うためにはランダム化する必要があったため、自動生成するシーンを介して、各チャプターで新しいセット、新しいパワーアップなどを見つけることができた」と Locke 氏は語ります。

ただし、自動生成されるシーンはロード時間が長くなることを意味しました。レベルの生成には最大5分かかる可能性があり、また、チームはすべてのアセットを事前にロードすることができませんでした。

ロード時間が短縮され数分から数秒に!

Dead Mage は、カスタムアセットマネジメントシステムで Unity を拡張することで、ロード時間の問題に対処しました。このシステムでは、アートや重いファイルを添付せずにアセットデータを呼び出します。次に、軽いデータだけを使って必要なアートを呼び出します。

「独自のカスタムアセットマネジメントツールへとスムーズに移行できただけでなく、4~5 分のロード時間を 10~15 秒程度に短縮することができたよ」と Locke 氏は語ります。

以下にて Dead Mage のカスタムアセットマネージャーをご覧ください。

迅速なプロトタイピングを実践すると、プレイヤーはプロセスの一部になる

『Children of Morta』のゲームプレイは、プレイヤーによって大きく影響を受けています。Dead Mage チームのための小規模なプロジェクトがすぐに Kickstarter キャンペーンに発展し、資金提供者をテストグループとして活用できるようになりました。

Unity Engine を使用して、彼らは 2 週間以内で多くの主要なコンセプトとアイデアを用いたプレイアブルなビルドを作成することができました。また、その後も毎週新しいアイデアを加えながら新しいビルドを作り続けたので、新たなプレイテスターを得てチェックアウトすることができました。

「プロトタイプの段階から Unity で作業できるのは本当に素晴らしいことだった。私たちは1週間程度で簡単なアニメーションを使って新しいキャラクターを用い、動く仕組みを加えることで動作確認できたし、実際にゲーム上でどのように感じるか見ることもできた。その上、最大でも5営業日しかかからなかったよ」と Locke 氏は語ります。

Unity Analytics はデザイン決定に影響を与える

Dead Mage はテスターからのフィードバックに加えて、Unity Analytics を有効にすることで、ゲームを制作しながらプレイヤーの行動を確認することができました。客観的なデータは、どのキャラクターが最も人気があり、どの力が最も使用されているかなど、プレイヤーの好みを明らかにしたのです。

たとえば、すべてのキャラクターに攻撃回避能力を与えてみると、Unity Analytics はこれがプレイヤーの能力の使い方に影響を与えていることを示しました。具体的には、父親のキャラクターに攻撃回避能力が与えられると、攻撃を回避するほうが簡単だったので、そのキャラの持つ巨大なシールドを出す能力を使わなくなりました。

「Unity Analytics からのデータの結果、シールドを保持しているときにのみ有効となる全く新しい性能が追加されました。このように Unity Analytics によって、蓄積された全データを持っていなければ行えなかったデザイン上の決定を下すことができたのです」と Locke 氏は語ります。

「Unity Editor の拡張性は約 3 日間のプロセスを半日に凝縮し、プロセス全体を合理化することができたんだ」

— Jakobsen Locke、Dead Mage のナラティブデザイナー

Unity でどうやって 2D ゲームを作るのですか?

Unity で 2D ゲームを制作する際、時間を短縮するためのヒントや、役立つ情報、リソースを備えた実践的なガイドを参考にしましょう。

OK

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーのポリシーのページをご覧ください。