Unityの検索機能

あなたの仕事を楽にする 2D ツール 9 選

Unity エディターには、美しい 2D コンテンツを制作するために必要な様々なツールが用意されています。例えば、このたび追加されたタイルマップを使用すれば、グリッドベースの複雑なワールドでも驚くほど効率的に構築することができます。また、従来と変わらずアセットストアも利用できます。即座に使用できるスプライトと制作ツールをここで入手することで、さらに制作スピードを上げることができます。

タイルマップ
  • タイルベースのステージを作成して、グリッドベースの 2D ワールドを効率的に作り上げることが可能になります。
  • 特筆すべき点として、タイルやスマートブラシのパレットを独自に作成し、その独自バレットをシーン上で直接グリッドベースの構成にペイントできる、簡単即時の機能があります。

Unity-2D-tools-Tilemap

新しいタイルマップ機能

Cinemachine(2D 用)
  • 2D ゲームデザインで Cinemachine の動的でプロシージャルなカメラを使用します。
  • プログラミングに時間をかけることなく、2D のゲームプレイ、キャラクター、環境の合成とトラッキングを強化して自動化できます。最新の 2D 向け機能には次のものがあります。

    • フレーミングトランスポーザー:オブジェクトを追跡してカメラが動きます。
    • グループターゲット:複数のオブジェクトの中心をトラックし、それぞれの重みと影響を調整します。

      Unity-2D-tools-Cinemachine

    • 平行投影(垂直投影)レンダリング:完全に 2D のみでプレイする想定のゲーム用に Unity のメインカメラを平行投影にします(実際のゲームプレイ時にはパララックスで透視投影を使う 2.5D ゲーム想定の 3D でも使用できます)。

      Unity-2D-tools-Cinemachine-Orthographic

2D スプライトアトラス
  • スプライトのパッキングの設定と実行時におけるスプライトの使用を制御できます。
  • アトラスの作成と管理をシンプルに行えるほか、より細かい制御やより高い汎用性を実現するためにスクリプティング API も提供されています。

Unity-2D-tools-Sprite-Atlas

スプライトアトラスを作成する方法

スプライトマスク
  • これを利用して、ワールド空間内のスプライトまたはスプライト群の一部を隠したり表示したりします。
  • 影響を受けるのは、スプライトレンダラーコンポーネントを使用しているオブジェクトのほか、パーティクルシステムのみです。

Unity-2D-tools-Sprite-Mask

シーンでスプライトマスクビューがオンになっている Scene ビュー

ソーティンググループコンポーネント
  • 一連のオブジェクトを、同じソーティングレイヤー上にある他のオブジェクトとは別にレンダリングできます。
  • ソーティンググループの子であるすべてのレンダラーがまとめてソートされるようにして、複雑なシーンの管理に活用します。

Unity-2D-tools-Sorting-Group

単一のソーティングレイヤーに含まれている複数のスプライトで構成されたキャラクター(複数の順序を使用して本体部分を並び替え)

9 スライススプライト
  • スプライトレンダラー向けの 2D 手法:ゲーム内で複数のアセットを用意することなく、様々な寸法で画像を再利用できます。
  • Unity UI で使用される 9 スライスによく似ています。
  • 寸法の変更に応じて、画像の定義された範囲を引き延ばしたり繰り返したりできます。そのため、テクスチャメモリの使用量を抑えながら、プラットフォームや背景を手早く作成できます。

Unity-2D-tools-9-Slice-Sprite-0

9 スライススプライトの例(9 つのセクションに分割され、各セクションに A から I までのラベルが付いています)

アウトラインエディター
  • Sprite Editor(スプライトエディター)ウィンドウで、自分が生成したスプライトのアウトラインを編集できます。
  • メッシュのアルファオーバードローと精度の間のバランスが良くなるようにアウトラインを調整できます。
  • ポイントを追加、削除する場合はメッシュを調整します。これで、メッシュはシンプルにすることも詳細にすることもできます。

Unity-2D-tools-Edit-Outline-view

Edit Outline(アウトラインの編集)ビュー

軸の距離のソート
  • Transparency Sort Mode(透明度ソートモード)をカスタム軸に設定できるようになったため、Z ソーティングに関する問題が解決しました。
大きく改善された 2D 物理演算

この項目は丸ごと別個のリストになっています。最新の更新情報で要点をご確認ください:こちら.

Unity-2D-tools-Physics

アセットストアで入手可能な無料の2Dツール

TextMesh Pro

究極の Unity 向けテキストソリューションです。テキストフォーマットとレイアウトに対して大幅に改善された制御機能と共に、動的なビジュアルテキストスタイリングによる高度なテキストレンダリング機能を特徴としています。

2D Sprites pack

これらの 2D スプライトは Unity が作成したもので、すぐに 2D ゲームのプロトタイプ作成に使用できます。

Anima2D

2Dアニメーションのボーン構造のワークフローを改善します。 Unityの将来のバージョンで完全に統合されます。

OK

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーのポリシーのページをご覧ください。