確認済のバージョン: 2017.3

-

難易度: 初級

本キットには Chomper と Spitter という、あらかじめ作成済みの 2 種類の敵が含まれています。これらは Project ウィンドウの Prefabs > Enemies の中にあります。

これらの敵の制御は、Inspector の Enemy Behaviour コンポーネントで行います。このコンポーネントでは、敵の速度や有効視野(FOV[Field Of View])、体力などを調整できます。これら 2 種の敵は同じコンポーネントを持っており、その設定が少し異なる形になっています。値の設定は手入力でも行えますが、コンポーネントのプロパティ上をクリックして左右にドラッグする方法でも行えます。

シーンに Chomper を追加してみましょう。各種設定を調節して、Chomper の動きの速さ(Speed)や有効視野(View Fov)を変えてみてください。再生モード中で、武器が無効になっている場合は F12 キーを押すと有効化できます。OK キーを押すと攻撃できます。

上のシーンの画像では、Chomper が選択されています。後ろを振り向くまで Ellen を見ることができないように、Chomper の View FOVView Direction を調整した状態です。

Enemy Behaviour コンポーネントに関する詳細は、コンポーネントに関するリファレンスガイドを参照してください。

関連するチュートリアル