Unityの検索機能

Shader Graph

シェーダーグラフを使うと、シェーダーを視覚的に構築できるため、シェーダーをより簡単に作成できます。コードを手で記述する代わりに、グラフネットワークでノードを作成して接続できるようになります。

ノードをドラッグアンドドロップ

Unity でのシェーダーの作成は、これまではある程度プログラミング能力のある人々にしかできないことでした。シェーダーグラフの導入により、グラフネットワークでノードを接続してシェーダーを簡単に作成できるようになるため、アーティストやその他のチームメンバーでも作成が可能になります。

即座に結果を確認

グラフのフレームワークはアクションの結果を即座に表示します。変更がベイクされるまで待つ必要はありません。まだ慣れていない利用者でもいろいろなシェーダーの作成を試すことができます。

高度なカスタム化

カスタム化機能と視覚的なツールで、サーモグラフィ、雪、クローキング装置など、アーティスティックなエフェクトやその他の特殊効果を作成できます。

シェーダーグラフシステムの特長:

  • ライトウェイトレンダーパイプライン(LWRP)と連携(HD レンダーパイプライン(HDRP)も近日提供開始)
  • カスタムレンダーパイプラインと連携できるように拡張することが可能
  • オープンアーキテクチャを備えており、カスタムノードの作成が可能
OK

弊社の Webサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。 詳細はこちらをクリックしてください。