Unityの検索機能

Cloud Build

ゲームのビルドを高速化しよう

「Cloud Build」では、クラウド上で高速にビルド作業を行ない、共有することができます。また、「Cloud Build」実行時は自動でコンパイル、デプロイ、試験などの処理も行なうため、チームによる運用も簡単です。その設定も、すでに持っているソースコード管理のレポジトリを用いて手軽に行なうことが可能です。

Cloud Build は Unity Team Advanced に含まれています。

Unity Teams Advancedを入手 ログイン

Unity Teamsでビルド時間を高速化

Cloud Build はワークフローを簡素化および自動化するので、あなたのチームは高品質のゲームをより早くリリースすることができます。

ワークフローの自動化

クラウド上で自動的にビルドを行う

ビルドを作成するプロセスを自動化することで、時間を節約できます。

同時にビルドする

複数の顧客、プラットフォーム用にプロジェクトを構築する

より多くのケースで、より多くのビルドを作成できるので、需要に応じてスケールアップが可能です。

あらゆる場所に配布

ビルドは保存され、クラウドでホストされる

チームメンバーとビルドを容易に共有・デプロイできます。

Cloud Buildの流れ

1. 設定

バージョン管理システムを Cloud Build で表示する

2. トリガーする

プロジェクトへの変更をコミットします。

3. ビルド

トリガするとビルドが自動的に生成されます。

4. デプロイする

ビルド作成が完了すると、メンバーに通知が送信されます。

クリエイターが語る Cloud Build の魅力

Cloud Build を使用する Unity チームメンバーには、彼らが愛する「ゲーム制作」に多くの作業時間を提供されます。

Cloud Buildを使ってみよう

Unity Team Advancedに付いてます。

Unity Teams Advanced

月額 9 ドルからスタート

拡大するチームやプロジェクトに最適です。25GB のストレージ、クラウドビルド、さらに多くのチームシートを追加することができます。

よくある質問

プロジェクトサイズの制限はありますか?

Cloud Build はカスタム要件をサポートしますか。

Cloud Buildでは、どのプラットフォームをサポートしていますか?

Cloud Buildを使うのに何が必要ですか?

優先キューはどのように機能しますか?

OK

弊社の Webサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。 詳細はこちらをクリックしてください。