Unityの検索機能

ユーザーにすばやく対応

Unity Cloud Diagnostics は、フィードバックの特定、収集、優先順位付けを行いやすくするクラウド対応ツールのセットです。このツールはリアルタイムでユーザーに対応し、ユーザーのエンゲージメントと満足度を維持します。

無料で始める より多くの機能をアップグレード

Unity Performance Reporting が進化

Unity Performance Reporting は Unity Cloud Diagnostics と名前を変え、既存の機能に加え、多数の新機能やアップデートが搭載されました。

詳細を見る
より速くゲームを公開

より速くゲームを公開

Unity Cloud Diagnostics は、ユーザーの体験を追跡し、フィードバックに対応し、問題を迅速に解決するために役立ちます。また、開発中およびローンチ後に、クラッシュ、例外レポート、ユーザーが作成するフィードバックを収集および共有し、ユーザー満足度の維持に貢献できます。

始めよう

機能とサービス

Cloud Diagnostics は、すべての Unity クリエイターが利用可能

有料の Unity プランと組み合わせれば、さらに活用の幅が広がります。

Cloud Diagnostics Cloud Diagnostics Advanced
Personal に含まれる Plus と Pro に含まれる
25クラッシュと例外レポート / 日 10,000クラッシュと例外レポート / 日
10ユーザーが作成するレポート / 日 1,000ユーザーが作成するレポート / 日
10 MBユーザーが作成するレポートのストレージ容量 / 日 1 GBユーザーが作成するレポートのストレージ容量 / 日
7 日間データ保持 90 日間データ保持
クラッシュの詳細と例外をログに記録
クラッシュと例外に関するカスタムのメタデータ
始めよう Plus / Pro にアップグレード

リソース

すぐに始められます

ボタンをクリックすれば、Unity Cloud Diagnostics を有効にできます。この機能は、すべての Unity クリエイターにご利用いただけます。また、Unity Plus / Pro ならばもっと多くの機能を使うことも可能です。

無料で始める より多くの機能をアップグレード
OK

弊社の Webサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。 詳細はこちらをクリックしてください。