Unityの検索機能

アーティスト・デザイナー向けUnity

Unity を他のアートツールと一緒に使用してコンテンツを生成し、Unity エディターで直接、イテレーションを行なうことができます。作業中に結果をコンテキスト内で確認できるので、生産性が向上し、より良いストーリーを伝えることができます。

Unity を入手

すべてのクリエイターのために

accessibility

ユーザーフレンドリーなツール

chrome_reader_mode

エディター内コンテンツクリエイション

redo

高速でスムーズな流れを作るゲーム内イテレーション

Timeline を使えば、コーディングを気にせずストーリーテリングに専念できます

Timelineは、ゲームオブジェクト、アニメーション、サウンドやシーンを使用して、ゴージャスで映画的なコンテンツ、カットシーン、そしてゲームプレイシーケンスを、コーディングを気にせず制作できます。

Cinemachine で、映画監督のようにカメラショットを構成

Cinemachine に搭載されたスマートカメラスイートを使えば、実装における技術面での詳細を心配する必要なく、すべてのクリエイティブなエネルギーをアートの方向に集中させることができます。

また、Cinemachineではカメラワークを自動化し、シーンの構成とインタラクションに基づいて最も良いショットを撮影。その結果、手直しやリワークなしでも、最高のタイミングでのベストショットが得られます。

Processing Stack で、写実的な演出で高品質な映像を制作

アーティストやデザイナーは、Post Processing Stackによって映像業界の用語や制御方法を使用し、写実的なフィルターをシーンに適用できます。アーティストに優しいインターフェイスは、ドラマティックで写実的な演出で高品質な映像を簡単に制作することが可能なのです。

アーティスト・デザイナー向けUnity

プログラマーを煩わせることなく、シネマティックなコンテンツやゲームプレイシーケンスなどを作成することができます。これによりより多くの作業時間を提供し、待ち時間を短縮します。

Unity を入手
OK

弊社の Webサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。 詳細はこちらをクリックしてください。