Unity 4.6.9 (Japanese)

Unity 4.6.9 がリリースされました。Unity 4.6.9 ではいくつかの改善点と修正が施されています。詳細については、以下のリリースノートをご覧下さい。

以前の主なリリースノートの詳細については、Unity 4.6 リリースノートをご覧ください。

さっそく、アップデートしましょう!

Unity は初めてですか? すぐ始めよう!

リリースノート

改善点

  • Asset Store: ダウンロードした Asset Store パッケージを解読するときのプログレスバーを追加
  • iOS/IL2CPP: IPv6 に関する実装を終えました。
  • IL2CPP: System.Reflection によるメタデータへのアクセスを最適化
  • IL2CPP: IL2CPP スクリプトバックエンドの初期化時間を短縮
  • iOS: Xcode 7 GM と Xcode 7.1 の Build & Run をサポート

修正点

  • (676381) - AI: ナビメッシュのポリゴン数が内部の最大数を超えたときにクラッシュしてしまう問題を修正
  • (661775) - AI: Navigation ウィンドウを開いているときに NavMeshAgent を選択するとまれにクラッシュしてしまう問題を修正
  • (none) - Android: Tegra デバイスでテクスチャが正しく読み込めない問題を修正
  • (721346) - Android: ステータスバーを表示しているときにステータスバーが表示されずタッチのオフセットにずれがあった問題を修正
  • (703290) - Asset Importing: 全てのアセットインポートプロセスが立て続けに同期されているときに強制的にスクリプトのコンパイルも同期するよう修正
  • (704016) - Editor: Import Settings で None に設定されたときに BlendShape の法線がインポートされない問題を修正
  • (none) - iOS: DeviceGeneration に iPhone6S、iPhone6S Plus、iPad Pro、iPad Mini 4 を追加
  • (none) - iOS: Xcode 7 が動作するようにデフォルトで Bitcode を無効に変更
  • (none) - iOS: HWStats アナリティクス レポートの SSL を有効に
  • (none) - iOS: El Capitan で iOS プロジェクトのビルド中にクラッシュしてしまう問題を修正
  • (728134) - iOS: iOS 9.0 において、ゲームセンターの認証でクラッシュしていた問題を修正
  • (718387), (720698) - iOS: 最初のフォントが特定のフォントコレクションと、処理できずに OS によって識別される代替のフォントから読み込む場合のみシステムが iOS 9 でのダイナミックフォントをサポートするよう修正
  • (689461) - iOS/IL2CPP: リフレクションを介してデフォルトパラメーターの値にアクセスするサポートを追加
  • (731652) - iOS/IL2CPP: Nullable タイプのデフォルトパラメーターを C++ に正しく変換できるように修正
  • (714759) - iOS/IL2CPP: IPv6 アドレスで WebRequest が動作するように修正
  • (723439) - iOS/IL2CPP: ジェネリック インターフェースを継承した struct で正しい C++ コードを生成できるよう修正
  • (730563) - iOS/IL2CPP: MonoPInvokeCallback がマーシャリング ディレクティブ を持つ特定のタイプで使用されているときに正しく C++ コードを生成できるように修正。そのタイプからマーシャリング ディレクティブは使用され、C++ のコード生成時にコンパイルエラーが発生しなくなりました。
  • (705898) - iOS/IL2CPP: JsonFX ライブラリで発生する "not implemented on non-abstract class" エラーが正しく発生するよう修正
  • (719084) - iOS/IL2CPP: unsigned integer から float の単項マイナス演算子へ変換するときにエラーが発生し正しく変換されなかった問題を修正
  • (707376) - IL2CPP: 全てのシステム言語下で、確実に有効な識別番号を生成するよう修正
  • (719378) - iOS/IL2CPP: デフォルトコンストラクターを PreserveAttribute で確実に維持するよう修正
  • (732814) - iOS/IL2CPP: il2cpp::icalls::mscorlib::System::Reflection::MonoMethod::get_base_definition メソッドでクラッシュする問題を修正
  • (715965) - iOS/IL2CPP: ソケットエラーのアサートを修正
  • (703908) - IL2CPP: '*' を含んだ正規表現で Directory.GetFiles に発生していた問題を修正
  • (712553) - iOS/IL2CPP: 32 ビット デバイス上で 64 ビットのインタロックされた操作を使用するときのエラーを修正
  • (716138) - iOS/IL2CPP: ExplicitLayout の構造を固定に関する問題を修正
  • (721435) - iOS/IL2CPP: 間接的にマルチレベルのポインターを読み込むよう修正
  • (718696) - iOS/IL2CPP: unsafe なポインタを struct に割り当てていた問題を修正
  • (718708) - iOS/ IL2CPP: 別のアセンブリで定義されているジェネリックタイプで制約されたジェネリックタイプの拡張メソッドを作成するときに、正しく C++ コードが生成できるよう修正
  • (721329) - iOS/IL2CPP: 起動時の型の初期化の実行を減らすことによって、さまざまなパフォーマンス問題を解決
  • (714759) - iOS/IL2CPP: IPv6 のホスト名を解決するための実装を追加
  • (700792) - iOS/IL2CPP: Math.Round メソッドで正しく丸め込み(銀行丸め)が行えるよう修正
  • (717904) - iOS/IL2CPP: T[] を IList にキャスト(BaseT は T の基底クラス)で正しく動作しなかった問題を修正
  • (727395) - iOS/IL2CPP: Application.LoadLevel がクラッシュしてしまう問題を修正
  • (722375) - iOS/IL2CPP: 値が参照型のときに KeyValuePair の ToString メソッドで NullReferenceException が発生する問題を修正
  • (722433) - iOS/IL2CPP: 明示的なleave命令を伴うtryブロックの直後のブロックが不要と判断されてしまうのを修正
  • (715013) - iOS/IL2CPP: TZ4NET アセンブリを使用したときに発生する "MissingMethodException: No constructor found for System.Resources.RuntimeResourceSet::.ctor(System.IO.UnmanagedMemoryStream)" を防ぐよう修正
  • (716991) - iOS/IL2CPP: 名前によるクラスの取得を高速化
  • (none) - Shaders: OpenGL ES 3.0 と Metal の (主に iOS の)"framebuffer fetch" 機能をサポート
  • (none) - UI: パラメーター必須の GetMousePointerEventData が互換性を破る変更であったのを修正
  • (694380), (683346) - Windows Phone 8.1: 課金後のようなサスペンドから戻ってきたときに、ランダムでハングしてしまう問題を修正
  • (717935) - Windows Store Apps: Windows 10 でのオーディオ周りを修正

リビジョン: 44099fd26189